IMG_5953

こんにちは、岡本です。

「カリキュラムは強くなるための近道みたいなものですか?」

先日見学に来た方から、こんな質問を受けました。良い質問だったので、たぶん私は嬉しそうな顔をしていたと思います。

柔術カリキュラムは一種の参考書のようなものだと私は考えます。誤解を恐れずに言うなら、ズバリ格ゲーの攻略本です。

私は対戦格闘ゲーム(以下、格ゲー)が好きで、バーチャファイターにハマっていた時期があります。特にバーチャ2と4が大好きで、この頃は暇さえあればゲーセンに行っていました。



見知らぬ人と対戦するのですが、私が常に意識していたのは、使う技、タイミング、駆け引きの3つです。

どのようなタイミングでどの技を使うか、もしガードをされたらどうするか。この3つが上手くいくと、おもしろいように相手から勝利を収めることができました。

30人抜きくらいして、そのゲーセンの月間勝ち抜きランキングトップ5に入って、写真が壁に貼り出されたこともありました。

しかし、相手から勝利を収めるためには、タイミングや駆け引き以前に、技を知らないと話になりません

どのコマンドを入れれば、どのような技が出るのか。硬化時間(防御されたときのスキ)が少なくて使える技は何か。連続技はどんなものがあるか。相手が浮いた後のコンボはどうするか。

この技を知るために私が活用したのが、バーチャの攻略本でした。全キャラクターの特徴、全ての技とその特徴が書いてありました。

私はこの攻略本のようなもの。つまり最速で強くなる方法をRJJ会員の皆さまへ伝えたくて、新たにカリキュラムを練り直しました。詳しくはコチラから。

ザックリ言えば、手っ取り早く強くなり、試合で勝つための手引きが詰まっています。技を単に紹介するだけではなく、それぞれのコツやポイント、使うタイミングまで説明しています。



RJJカリキュラムのサンプル映像は、復習用のためザックリとした説明しかしていませんが、実際の練習ではコツやポイントについては、繰り返し強調して説明します。

間違ったやり方をしていれば、変なクセがつかないようにその場ですぐに修正し、原理原則から正しく覚えることができるような指導を心掛けています。

柔術には何千というテクニックが存在しますが、初心者の方は数え切れないくらい多くのテクニックを覚えなければならないと思ってしまうようです。

その日その日に参加した方のレベルに合わせたテクニックをやるのも良いかもしれませんが、その日に何をやるのかあらかじめ分かる方が、会員さんには親切だと私は思っています。



IMG_6002
会員さんが、この攻略本を読み込んで、試合で激勝してくれることを望みます。




◼︎活動場所 
埼玉県上尾市向山4-3-10  上尾市民体育館
◼︎連絡先
◼︎ホームページ
◼︎見学または体験の申込み



IMG_5237

【20,000円相当もお得!】
内容:入会金3,000円無料&柔術衣(16,000円相当)プレゼント
期日:7月30日まで(20名様限定)
お申込みはコチラから




実際に試合で極めたテクニックを収録した「鬼極め コムロック」。期間限定で「鬼極め 一番絞り」とのセット販売セール中(500円引き&鬼極使いパッチ付き)!!