どうもこんにちは、岡本です。

今日は柔術のテクニックカリキュラムについてのはなしです。

ブラジリアン柔術の道場では、練習の流れとして、多少の違いはあるかもしれませんが、だいたい以下のような感じで練習していると思います。

①ウォームアップ(軽いジョギングや回転運動)
②打ち込み(技の反復練習)
③テクニック
④スパーリング


今日は③のテクニックについてのはなしということですね。

ズバリ、テクニックをどう回していくかは、道場によって異なります。大きく分けると2種類ありまして、

・思いつきでテクニックを決めるか
・カリキュラム制度を設けて順番通りに回していくか

になると思うんですね。


◆思いつきで決めるタイプ

会費が1回数百円、月会費2,000円以下のサークルのようなほとんどの団体は、カリキュラムというものはなく、こういった思いつきでテクニックを決めている印象があります。もっというと、テクニックは全くやらず、フリースパーだけという場合もありますよね。「僕はただ安い会費でゆるマッタリと柔術を楽しめればいいんだよ。」という方には、こちらの方が向いていると思います。


◆カリキュラム制度を設けるタイプ

当道場では、カリキュラム制度を設けています。カリキュラム制度があるというのは、あらかじめやることが明確なので、会員の皆様にとっては分かりやすくて良いと思うんですね。

デメリットとしては、受講を逃したカリキュラムは、次の周期まで待たないといけないというところがありますが、そんなときは、練習のスキマ時間で先生に質問してみるといいでしょう。積極的な会員さんというのは、先生としてはすごく嬉しいものです。どんどん遠慮なく訊いてみてください。みんなの前では訊きづらいというのであれば、プライベートレッスンという方法もあるので、そちらを検討してみると良いと思います。



カリキュラムに沿って、意図的計画的に強くなれるブラジリアン柔術




どちらが良いかはあなた次第ですね。RJJでは、会員の皆様が最速で強くなれるように、カリキュラム制度を設けています。



クリスマスは柔術やって過ごそうぜキャンペーン!!

12月にRJJに入会した方は、岡本サンタが、RJJに入会した記念として、男くさーいTシャツとワッペンをプレゼントだ。これで君も、寂しくない!!リア柔しようぜ。(先着5名)

※数やサイズに限りがありますので、お早めにどうぞ。


ブラジリアン柔術アカデミーRJJ

◼︎活動場所
埼玉県上尾市向山4-3-10  上尾市民体育館
◼︎連絡先
090-2748-8384
◼︎ホームページ





実際に試合で極めたテクニックだけを収録した「鬼極め 一番絞り」。好評発売中です。