こんにちは、岡本です。世の中はコロナで暗いムードになっていますが、皆さんいかがお過ごしですか?こんな時だからこそ、私は明るく笑顔でありたいです。

いつもどおりの生活だけでなく、ほとんどの柔術ジムは練習ができていないと思います。当ジムRJJも、練習場所である体育館が5/6まで休館のため、しばらくお休みとなっています。

さて、今回の鬼極禅問答は、大内刈りです。私は柔道時代に背負い投げと、この大内刈りを得意としており、130kgくらいの選手も投げたことがあります。

私はブラジリアン柔術において、片襟片袖の体勢から仕掛けることが多く、片襟片袖からの引き込み、背負い投げ、小内刈り、大内刈り、一番絞りなど、無数の攻撃を仕掛けることができます。

大内刈りで投げた瞬間は、相手のクローズドガードにつかまりやすいので、素早くクロスニーパスガード等を仕掛けて、相手のターンにさせないようにすることが大切です。



38890092_1831889680232738_6566553349708054528_n
恒例の巻末インタビューは、「ブラジリアン柔術に興味のある柔道家へ一言」です。ぜひ、ご覧ください!


ブラジリアン柔術アカデミーRJJ
◼︎活動場所 
埼玉県上尾市向山4-3-10  上尾市民体育館
◼︎連絡先
090-2748-8384
◼︎ホームページ
https://www.rjjbjj.com
◼︎見学または体験の申込み
https://www.rjjbjj.com/contact/



IMG_0377
【約25,000円もお得!】
大人の部活はじめよう!キャンペーン実施中!
①入会金6,800円⇒0円
②柔術衣プレゼント(15,000円相当)
③帯プレゼント(2,000円相当)
期日:4月30日まで(先着5名様)


 
実際に試合で使っているテクニックを収録した「鬼極オンライン 一番絞り」。進化した最新の一番絞りナウが惜しみなくアップされています。期間限定で5ドルオフセール中!! 

◎詳細はこちらから



RJJセミナー情報
鬼極めセミナーや少人数クリニックをはじめとした、お得な情報を配信しています。