FullSizeRender

こんにちは、岡本です。2018年7月16日(月祝)は海の日。35度を超える酷暑でしたが、ここにいる人達は海には行きません。

①ポゴナ・クラブジム東川口本部
②ポゴナ・クラブジムさいたま市支部
③シュラプネル柔術アカデミー
④リバーサルジム川口リディプス
⑤ブラジリアン柔術アカデミーRJJ

今日もこの5つの柔術道場が集まり、合同練習会を開催しました。今回で3回目の開催なります。

第1回は、2017年7月29日(土)に、宮原にあるポゴナ・クラブジムさいたま市支部(以下、さいたま市支部)において行った、さいたま市支部とRJJの合同練習会。

第2回は、2018年1月20日(土)に、東川口にあるポゴナ・クラブジム本部において行った、この5つの柔術道場が集まった合同練習会でした。


IMG_6487

3時間のうち、最初の1時間はテクニックの時間となり、各道場の先生が持ち回りで行なっていきます。今回は私が担当させていただきました。

選んだテクニックはハーフガードからの展開です。相手の片足を絡んでいながらも、相手からは密着されてしまい少しピンチな状況。そこからどうリカバリーしていくかをご紹介しました。

①フックスイープ
②フックスイープが防がれた際のさば折りスイープ
③浅野返し
④岡本返し

①〜③については、ピンチな状況からどう活路を見出していくか。これができるようになれば、ピンチをチャンスに変えることができます。ぜひマスターしていただきたいです。

④については、ハーフガードからではなく、相手がパスガードを仕掛けてきた瞬間に仕掛ける、浅野返しを応用したスイープとなります。1ヶ月くらい前に編み出したテクニックでしたが、せっかくなのでご紹介させていただきました。


IMG_6488

テクニックが終了すると、フリースパーに移行。暑い中、適度に休憩を挟みながら、皆さん楽しんでいました。

自分が所属する道場の人達とやるスパーリングも良いですが、他の道場の方との練習は、軽い練習試合のような気分を味わうことができて、とても新鮮です。

スパーリングを終えた後は、少し話をして盛り上がっている方もいました。そういった人脈の輪が広がっていくのも、ブラジリアン柔術の良さの一つでしょう。


合同練習会でブラジリアン柔術の輪を広げよう


IMG_6002
次回は2019年1月頃に開催する予定です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。





◼︎活動場所 
埼玉県上尾市向山4-3-10  上尾市民体育館
◼︎連絡先
◼︎ホームページ
◼︎見学または体験の申込み



IMG_5237

【20,000円相当もお得!】
内容:入会金3,000円無料&柔術衣(16,000円相当)プレゼント
期日:6月1日〜7月30日まで(先着20人限り。残り11人。)
お申込みはコチラから




実際に試合で極めたテクニックを収録した「鬼極め コムロック」。期間限定で「鬼極め 一番絞り」とのセット販売セール中(500円引き&鬼極使いパッチ付き)!!